ホーム > 実験君


実 験 君

やはり今の目で見ると改善してやらにゃ〜・・・確かに完全オリジナルっつーのもいいですが、使い勝手が悪かったり、今の道路事情にあまりに合わない部分をいくら新車の状態にしてもしょうがない、と思って始めた実験の数々。ここで肝心なのは、今のクルマに乗らないこと(笑) ↑の問題点は今のクルマに乗り換えればすべて解消されるのですが、あえてしません(爆)

まぁ〜そんな訳で、中には単なるイタズラもあるのですが、比較的良い結果が出たものを集めました。

 

難易度指数表
サルでも出来る(笑)
素人でも可能な範囲
セミプロ級
プロ級
仙人級

 

No. 改善部位・タイトル 適用
車種(*1)
コメント 難易度 開設日 更新日
1 リヤホイールシリンダ 230
330
もっと止まれるようにしたい! 2000.02.17 2000.02.26
2 点火時期(ハイオク仕様)   ハイオク効果を手軽に! 2000.02.21 2007.07.26
3 電源ハーネス増設   電源系をしっかりと 2000.03.06 2000.03.07
4 シートベルト 130
230
腹がキツイ! オエッ 2000.03.13 2001.11.27
5 点火制御   ECCSで点火時期だけはコンピュータ制御で今風に 2000.08.16 2004.08.21
6 オルタネータ (ICオルタネータ)   IC制御でしっかり充電させたい 2000.09.18 2019.4.27
7 テールランプ(ワンテール車)   シーケンシャルフラッシャ方式で視認性アップ! 2001.04.24 2004.06.09
掲載休止
8 エンジンマウント 130
230
430用マウントを流用するワザのご紹介 2001.09.11 2001.09.12
9 クラッチオペレーティングシリンダ 130
230
ペダル踏力低減、レリーズ系のメンテナンスフリー化 2001.11.14  
10 クラッチカバー 130
(230)
330用カバーで軽量化、操作性向上! 2002.03.04  
11 ヘッドライト 130 ライトを明るく、パッシングも可能に 2002.04.08  
12 リヤスプリング 130
230
330
ケツ下がりはイヤン(笑) 2002.10.07  
13 クーラ コンプレッサ カット制御   クーラ使用時の加速悪化を防止 2003.08.02  
14 LSD   チョット高価だけどほぼポン付けでデフのLSD化 2004.01.01 2007.02.04
15 燃料ガス化装置
(スーパーガスターボ)
  燃焼効率アップで燃費向上+排ガス浄化 2004.09.04  
16 ACダイヤフラム          
17 ラジエータホース          
18 Gバルブ(ブレーキ) 130
230
Gバルブを規格品でオーバーホール 2013.12.31  
19 ドアガラスランラバー (*2)   社外部品取付レポート 3 2017/9/17 2017/9/23
20 ドアウェザーストリップ (*2)   社外部品取付レポート 2 2018/10/01  

*1; 適用車種が該当していても年式等により適用しない場合があります。また、130、230以外にも適用できそうなものは空欄にしてあります。詳細は本文にてご確認をお願いします。
*2; 「自分でメンテ」と共用のページです。

 

ホームへ戻る